2010年10月27日

新刊「すべての生命にであえてよかった」

10月27日

 四国に行っている間、まったく仕事をしていなかったので、この一週間は、朝から晩まで、机の前でガッチリをした。
 遍路のために2週間もまとめて休みを取れることなど、会社務めをしていればほぼないわけで、その点フリーだからこそできることだろう。

 しかし一方で、フリーであるが故に、金銭的な苦労はいつも尽きない。

 金銭の安定を取るのか?
 それとも自由を取るのか?

 これはいつも、すべての人が抱える命題なのだろう。

 さて、すでに告知させて頂いていた私の新刊が出ました。


「すべての生命にであえてよかった」(日本キリスト教団出版局)1890円
    桃井和馬著

 以下のサイトから購入が可能です。

ブックサービス  http://p.tl/G-mo 
HMV      http://p.tl/F8U6
教文館 http://p.tl/Cqay

 アマゾンにはこれから掲載される予定ですが、まだ未定。
 アマゾンが動かないと、本が動かないというのが実情です。

 でも、渾身の一冊。

 クリスマスのプレゼントにもぴったりの本!
 ガンガン注文をお願いいたします。
 
posted by momoikazuma at 13:10 | TrackBack(0) | 記事